ストレスで胃からくる口臭を完全に解消!私はこれで口臭を治しました!

【この記事は約 5 分で読めます。】

ストレスで胃からくる口臭を消す方法とは?

ストレスがたまると胃の調子が悪くなるということはありませんか?

実はストレスからくる胃の不調は口臭の原因になります。

しかもこのストレスからくる口臭は以下のような大変キツい臭いになります。

  • ドブの臭い
  • 雑巾の臭い
  • 腐った玉ねぎの臭い

ストレスからくる口臭を改善するにはストレスをなくすことが1番ですが、それが簡単にできれば誰も苦労しませんよね?

そこでこのページではストレスで胃の調子が悪い人のための口臭対策方法を紹介しています。

どちらか片方だけでも良いですし、両方同時に取り組んでもかまいません。

きっとあなたのストレスからくる口臭を改善できると思いますのでぜひチェックしてみて下さい。

なぜストレスがたまると胃の調子が悪くなって口臭がキツくなるの?

調子の悪い胃

ストレスがたまると食欲がなくなったり、胃がムカムカするなどの症状がでてきますよね?

この胃の不調が口臭にも大きな影響を与えてしまいます。

ストレスは自律神経の働きを乱すので胃の調子が悪くなります

胃の働きは自律神経によって無意識の内にコントロールされています。

ところが人間はストレスを感じると交感神経と副交感神経の働きのバランスが崩れて、自律神経の働きが乱れてしまいます。

これにより胃の働きが低下して食欲不振胃のムカつきなどが起こってしまいます。

胃の不調は消化不良を起こすために口臭がキツくなります

ストレスによって胃の働きが低下すると、食べた物が胃でしっかりと消化できなくなります。

消化不良によって胃の中に長い時間残ってしまった食べ物はやがて異常発酵を起こして悪臭成分を発生させてしまいます。

この悪臭成分はやがて胃の壁から血液の中に溶けだし体中を巡っていきます。そして、肺にまで運ばれてきた悪臭成分は気化されて呼気として口から漏れ出てきてしまいます。

これがストレスで胃の調子が悪くなった時の口臭の発生原因となります。

ストレスからくる口臭を根本からしっかりと治す4つの対策方法

ストレスからくる口臭を根本からしっかりと治すには、胃の調子を整えて悪臭成分が発生しないようにすることが大切なポイントになります。

その為には以下の4つの生活習慣と食生活を改善しましょう。

①規則正しい生活を送る

目覚まし時計

毎日できるだけ決まった時間に寝て決まった時間に起きるようにしましょう。規則正しい生活は心と体の健康状態を整えてストレスを軽減する効果があります。

仕事や勉強が大変だとついつい夜更かししてしまいがちだと思いますが、遅くても11時~12時くらいまでに寝て朝も7時頃には起きるようにすると自律神経がバランスよく働くようになり、胃の調子も整えることができます。

②毎日適度な運動を行う

ランニングをしている人

体を動かすことはストレスの解消に高い効果があります。さらに運動した後は自律神経の働きも全体的に高くなります。

毎日適度な運動を行うことでストレスを解消して、胃の調子も整えることができます。これを続けることで体の中に原因がある口臭も解消することができます。

③お風呂は浴槽にお湯をためてゆっくりと入る

お湯が入った風呂

お風呂は浴槽にお湯をためてゆっくりと入りましょう。入浴にはリラックス効果があり、自律神経の働きを整えられるので胃の調子を改善して口臭予防に効果があります。

お風呂はシャワーだけで済ましてしまうという人はぜひお湯をためて入りましょう。ただし熱すぎるお湯は逆効果になる場合もあるので、38~40度くらいの温度が良いでしょう。

④お酒を飲みすぎない

お酒

ストレスがたまるとついついお酒を飲みたくなると思いますが、お酒は胃を刺激してしまうので胃の不調を招いてしまいます。

またお酒を飲み過ぎるとアルコールを分解するのに肝臓に大きな負担を与えてしまいます。

肝臓の働きの低下も体内に悪臭成分を発生させる要因になるので口臭の原因にもなります。

お酒はほどほどに飲み過ぎないようにすることが口臭予防に大切なポイントです。

肝臓が原因の口臭については「肝臓が原因の強烈な口臭を抑える2つの対策法!」で詳しく紹介しています。

お酒を飲むと口臭が気になるという人は参照して下さい。

ストレスからくる口臭を少しでも早く消す方法

口臭サプリメント

ストレスで胃の調子が悪いときに発生する口臭を根本から治すには上記で紹介した生活習慣や食生活の改善を数ヶ月単位で継続しなければなりません。

でもクサい口臭だけは少しでも早く消したいですよね?口臭がキツいままだと日常生活にも支障が出てきてしまいます。

そこでストレスで胃からくる口臭を少しでも早く消すには口臭サプリメントを飲みましょう。

口臭サプリメントで体内で発生した悪臭成分を消臭しましょう

口臭サプリメントは消臭に有効な成分から作られており、体内で発生した悪臭成分に作用して体の内側から口臭を抑えてくれます。

口臭サプリメントの消臭効果が体内の悪臭成分を無臭化

だからストレスによって胃で発生した悪臭成分にも作用してくれるので、ストレスからくる口臭にも効果が期待できます。

口臭サプリメントは毎日続けて飲むことで効き目がしっかりと表れます

口臭サプリメントの消臭成分は毎日続けて飲むことで徐々に体に浸透していき効果が表れてきます。

体質や商品によっても異なりますが、だいたい3日~1週間くらいで効果が実感できます。

口臭サプリメントは飲んですぐに効くというものではないので注意して下さい。

口臭サプリメントは私の場合1~3粒で1日中しっかりと口臭を抑えることができました

私は胃が弱い体質でストレスがたまるとすぐに胃の調子が悪くなり口臭も発生していました。

でも口臭サプリメントを飲むようになってからは嫌な臭いがしっかりと抑えられて、口臭をまったく気にすることなく生活できるようになりました。

これまでにいくつかの口臭サプリメントを試してみましたが、私の場合はいずれも飲み始めて3~5日後くらいから効果が出てきました。また1度効果が表れると1日に1~3粒飲むだけで朝から夜までしっかりと効果が持続できました。

私は長年悩まされてきた口臭をサプリメントでしっかりと抑えることができたので、今でも毎日欠かさずに飲むようにしています。

ストレスから胃の調子が悪くて口臭が気になる人はぜひ1度口臭サプリメントを試してみて下さい。

当サイトでは私がこれまでに試した口臭サプリメントの中で、とくに効果が高かったものを紹介しています。

⇒効果の高さで比較したおすすめの口臭サプリメントはこちら

口臭サプリメントを選ぶ際は参考にしてみて下さい。

胃だけではないストレスが原因の口臭について

ドライマウスの口

実はストレスがたまっている時に口臭の原因となるのは胃だけではありません。

ストレスがたまっていると口の中が乾きやすくなりませんか?これはドライマウスと言って唾液の分泌量が減っている状態です。

ストレスからくる自律神経の乱れは胃の働きだけでなく、唾液の分泌量も減少させてしまいます。

唾液には口内の細菌が繁殖するのを抑制する浄化作用があるので、ドライマウスになると口内環境が悪化して口臭の原因になってしまいます。

ドライマウスによる口臭は歯磨きで抑えましょう

ドライマウスが原因の口臭は胃からくる臭いよりも対策は簡単で、歯磨きで口内の細菌を除去すれば口臭を消すことができます。

ただしドライマウスの状態が続いている場合は歯磨き後しばらくは口臭が抑えられていますが、時間がたつとまた口臭が発生しやすい状態になってしまいます。

だから口が乾くと感じたらこまめに歯磨きをするようにしましょう。

ドライマウスが原因の口臭については「ドライマウスが原因の口臭を治す4つの対策方法」で詳しく紹介していますので参照してみてください。

ストレスによる口臭のまとめ

ストレスがたまると「ドブの臭い」「雑巾の臭い」になるという人は胃に口臭の原因があることが考えられます。

このページで紹介した生活習慣や食生活の改善から胃の調子を取り戻して口臭を治しましょう。

また胃の調子を取り戻すには少し時間がかかるので、キツい口臭だけでも早く消したいという人は口臭サプリメントを試してみて下さい。

そしてストレスを感じると口が乾くという場合は、ドライマウスが原因で口臭が発生していることも考えられますので、こまめに歯磨きをして口臭対策を行いましょう。

口臭で悩むことがさらなるストレスにもなりますので、しっかりと口臭を改善してストレスも解消するようにして下さい。

このページの先頭へ