ストレスからくる口臭を完全に解消!私はこれで口臭を治しました!

ストレスからくる口臭を完全に解消!私はこれで口臭を治しました!

毎日の生活の中でストレスを感じることって本当に多いですよね。仕事、就活、受験、面接、、、などなどあげればキリがありません。

そんなストレスを感じている時って口臭が気になりませんか?そうなんです、実はストレスには口臭をキツくさせてしまう要因が2つも潜んでいるんです。

ストレスを感じると口の中が乾いたり、胃の調子が悪くなったりすることはありませんか?実はコレ、口臭がキツくなっている信号なんです。

私も昔からストレスに弱くて受験や仕事などのストレスで口臭がキツくなっていました。でも今では口臭の原因を理解して正しい対策を行うことで、ストレスを感じている時にも口臭を気にせずに過ごすことができるようになりました。

このページではストレスによる口臭の原因とおすすめの対策方法を紹介しています。ストレスによる口臭で悩んでいる人はぜひチェックしてみて下さい。あなたの口臭をしっかりと抑える対策方法が見つかると思います。

ストレスによる口臭には2つの要因があって、その要因に適した対策をすることが重要ポイントです

ポイント

ストレスで口臭がキツくなっている時に出る症状は主に2つあります。

  • 口の中が乾く(ドライマウス)
  • 胃腸の調子が悪くなる(胃がムカムカ、キリキリ、便秘など)

これらはそれぞれ口臭の原因が口の中にある場合と原因が体の中にある場合の症状です。

ストレスによる口臭の2つの原因は口臭の発生源となる場所が違うので、口臭対策はそれぞれに適した方法を行わなければ効果がありません。

自分の口臭はどちらの原因なのかを見極めて対策することがストレスによる口臭を完全に解消するポイントとなります。

ストレスによる口臭をしっかりと消す2つの対策方法

それではここからは上記で紹介したストレスによる2つの口臭の原因について、それぞれおすすめの対策方法を紹介していきたいと思います。

1.口の中が原因の口臭は唾液の分泌を促すことが口臭改善の重要ポイントです!

ストレスを感じている時は口の中が乾いたり唾液がネバネバになったりしませんか?これはドライマウスという口の中が乾いてしまう状態なのですが、ストレスによって自律神経の働きが乱れると唾液の分泌量が減少してしまうことによってドライマウスが引き起こされてしまいます。

唾液の重要な働きの1つに「口内の浄化作用」があります。唾液は口の中に細菌が繁殖するのを抑えて口内を清潔に保つ働きがあるので、唾液が減少するということは口の中に細菌がたくさん繁殖してしまい、口臭もキツくなってしまうということなんです。

またネバネバの唾液は舌の下にある舌下腺という部分から分泌されるのですが、このネバネバの唾液には糖タンパク質という細菌のエサになる成分が含まれているので細菌の繁殖を加速させてしまい、より一層口臭をキツくさせてしまいます。

つまりストレスで口の中が乾いている時は唾液の分泌を促す対策を行い、口の中が潤っている状態を保つことで口臭を抑えることができるということなんです。

ガムを噛む

ガム

ガムを噛むと顎(あご)を使うので唾液の分泌促進にとても効果があります。ストレスで口の中が乾く時はガムを噛んで唾液で潤しましょう。そうすることで口臭を抑えることができます。

ガムを噛む時は味が無くなったからといって捨てるのではなく、最低でも30分くらいは口の中に入れておくようにしましょう。またガムはキシリトール入りの歯に良い商品を選びましょう。

酸味のある食べ物を食べましょう

レモン

レモンや梅干しなどの酸っぱい食べ物は見てるだけでも唾液が出てきますよね。だからストレスで口の中が乾いている時はレモンや梅干しなどを食べることで唾液の分泌を促して口臭を抑えることができます。

カリカリ梅は仕事中や勉強中でも手軽に食べることができるのでおすすめです。

よく噛んで食事をする

歯

食事はよく噛んで食べましょう。よく噛んで食事をすることは唾液の分泌を促すのでストレス時の口臭対策になります。

理想の咀嚼回数は一口で30回です。ついついあまり噛まずに飲み込んでしまうという人はスルメのような硬い物を食事に取り入れることで自然に咀嚼回数を増やすことができます。

歯磨き、マウスウォッシュなどの口内ケアで細菌を減らしましょう

歯ブラシ

歯磨きやマウスウォッシュなどの口内ケアは唾液を分泌する対策方法ではありませんが、口内に繁殖した細菌を除去することができるので口臭対策に高い効果があります。

しかも効果に即効性があるので、大切な会議や面接など口臭をしっかりと抑えておきたい場面の前には必ず歯磨きなどの口内ケアをしておきましょう。

2.体の中が原因の口臭は胃腸の調子を整えることが口臭改善の重要ポイントです!

次に2点目は体の中から口臭がキツくなってしまう場合です。

ストレスを感じている時に体の中から口臭がキツくなってしまうのは主に胃や腸に原因がある可能性が高いんです。

なぜなら胃や腸は精神的な要素によって働きが大きく左右される臓器なんです。だからストレスを感じていると胃腸の働きが弱くなり、胃がムカムカしたりキリキリと痛んだり、さらには下痢や便秘という症状が起こってしまいます。

そして胃の働きが低下すると「消化不良」が起こったり、腸の働きが低下すると「下痢」「便秘」などが起こります。これらの症状は胃や腸で悪臭成分を発生させてしまいますので口臭の原因になります。この胃や腸で発生した悪臭成分は血液に取り込まれて体全身を巡り、肺を通じてクサい臭いが口から出てしまいます。

「胃」「腸」が原因の口臭については以下の記事でもっと詳しく紹介しています。「胃の調子が悪い」「便秘が続く」という人は参照してみて下さい。

胃の不調からくる口臭が気になる人
⇒胃の臭いが原因の口臭をスッキリ消す方法とは?

腸の不調からくる口臭が気になる人
⇒【必見!】便秘の時の強烈な口臭対策方法とは?

胃や腸が原因の口臭を抑えるには胃腸の調子を整えることが重要なポイントになります。ここからは胃腸の調子を整えて口臭を抑える対策方法について紹介していきます。

規則正しい生活

目覚まし時計

毎日できるだけ決まった時間に寝て決まった時間に起きるようにしましょう。規則正しい生活は心と体の健康状態を整えてストレスを軽減する効果があります。

仕事や勉強が大変だとついつい夜更かししてしまいがちだと思いますが、遅くても11時~12時くらいまでに寝て朝も7時頃には起きるようにすると自律神経がバランスよく働くようになり、胃腸の調子も整えることができます。

毎日適度な運動を行う

ランニングをしている男性

体を動かすことはストレスの解消に高い効果があります。さらに運動した後は自律神経の働きも全体的に高くなります。

だから毎日適度な運動を行うことでストレスを解消して、胃腸の調子も整えることができます。これを続けることで体の中に原因がある口臭も解消することができます。

お風呂は浴槽にお湯をためてゆっくりと入る

お湯が入った風呂

お風呂は浴槽にお湯をためてゆっくりと入りましょう。入浴にはリラックス効果があり、自律神経の働きを整えられるので胃腸の調子を改善して口臭予防に効果があります。

お風呂はシャワーだけで済ましてしまうという人はぜひお湯をためて入りましょう。ただし熱すぎるお湯は逆効果になる場合もあるので、38~40度くらいの温度が良いでしょう。

お酒を控える

お酒

ストレスがたまるとついついお酒を飲みたくなると思いますが、お酒は胃を刺激してしまうので胃の不調を招いてしまいます。そして胃の調子が悪くなると消化不良が起きて口臭がキツくなってしまいます。お酒は飲み過ぎないようにすることが口臭予防にも大切なポイントとなります。

またお酒を飲み過ぎるとアルコールを分解するのに肝臓に大きな負担を与えてしまいます。肝臓の働きが低下すると体内に有毒成分がたまってしまい口臭の原因になってしまいます。

お酒と口臭については以下の記事で詳しく紹介しています。

⇒肝臓が原因の強烈な口臭を抑える2つの対策法!

お酒が好きでよく飲むという人はぜひチェックしてみて下さい。

口臭サプリメントを飲む

口臭サプリメント

口臭サプリメントは体の中に原因がある口臭を抑えることができます。だからストレスで胃腸の不調から口臭がキツくなっている場合にも有効なんです。

口臭サプリメントは消臭成分が凝縮されており、胃や腸で発生した悪臭成分に直接作用して消臭・無臭化することで口臭を抑えることができます。

仕事や勉強で忙しくて、規則正しい生活や運動する時間が取れないという人は口臭サプリメントでの口臭対策がおすすめです。

私も胃が弱い体質で胃が原因で口臭がキツくなっていました。仕事で忙しい時や、就活時期はいつも胃がムカムカして本当に最悪の状態でした。でも口臭サプリメントを飲み始めてからは1日中口臭を気にすることなく過ごすことができるようになりました。

口臭サプリメントは1ヶ月分で1000〜2000円程度なので1日に換算すると30円〜60円とリーズナブルです。しかも1日に飲む量は商品にもよりますが1〜3粒程度なので何度も飲む必要がないので楽チンです。

ストレスで胃腸の調子が悪くて口臭がキツくなっているかもしれないと感じている人はぜひ一度口臭サプリメントを試してみて下さい。

当サイトでは10種類の口臭サプリメントの効果や価格を実際に使用して比較してみました。

⇒【効果で徹底比較】口臭サプリメントランキング!

口臭サプリメントを選ぶ際はぜひ参考にしてみて下さい。

ストレスによる口臭まとめ

ストレスが原因の口臭は、口内から発生するものと体内から発生するものの2種類あります自分の口臭がどちらのタイプかを理解して対策を行うことが口臭改善への重要なポイントになります。

  • 口の中が原因の口臭は唾液の減少によって発生する
  • 体の中が原因の口臭は胃腸の不調によって発生する

ストレスによる口臭対策はストレスを無くすのが一番の方法ですが、現代社会でストレスをゼロにするなんて無理だと思います。だからストレスとうまく付き合いながら口臭対策も適切に行っていきましょう。

このページの先頭へ